養老渓谷の紅葉ライトアップ2018の期間・時間は?駐車場や混雑も!

紅葉

こんばんは、ハッピです!

今回は、千葉県・養老渓谷の2018年の紅葉ライトアップについて書いていきたいと思います!

 

スポンサードリンク

 

養老渓谷

養老渓谷は養老川上流に位置する渓谷で、小湊鉄道月崎、上総大久保、養老渓谷の各駅を起点とした1時間から4時間のコースが紅葉狩りハイクに最適です。

梅ヶ瀬、粟又の滝、筒森もみじ谷、中瀬遊歩道といった紅葉のスポットがあります。

アクセス

〒298-0200 千葉県夷隅郡大多喜町、市原市

0470-80-1146(大多喜町観光協会)

■電車

中瀬遊歩道

小湊鉄道養老渓谷駅から徒歩30分

栗又の滝

  • 小湊鉄道養老渓谷駅からバスで約20分または徒歩2時間30分
  • 小湊鉄道・いすみ鉄道上総中野駅からバスで約20分

■車

首都圏中央連絡自動車道市原鶴舞ICから国道297号、465号、県道168号、県道81号線経由で約40分

■駐車場

粟又の滝駐車場

  • 料金:大型バス2,000円 中型バス1,500円 マイクロバス1,000円 普通車・軽自動車500円
  • 台数:大型車3台 普通車37台
  • 住所:〒298-0200 千葉県夷隅郡大多喜町粟又157
  • 電話:0470-85-0243

中瀬遊歩道駐車場

  • 料金:1回500円
  • 台数:普通車48台
  • 住所:〒298-0267 千葉県夷隅郡大多喜町葛藤
  • 電話:0470-85-0052

渡辺駐車場

  • 料金:普通車400円、大型車2000円(要予約)
  • 台数:50台
  • 住所:〒298-0267 大多喜町葛藤16
  • 電話:0470‐85‐0020
  • 営業時間:8時~17時

水月寺の駐車場

  • 料金:不明
  • 台数:70台
  • 住所:千葉県大多喜町小沢又578
  • 電話:0470-82-2196(大多喜町役場産業振興課)

見ごろ

見頃:11月下旬~12月上旬(例年)

2017年11月18日

まだまだ緑ですね!

 

11月25日

色づき始めていますが、まだ少し、緑の部分が残ってます。

 

11月27日

見頃ですね。

 

12月1日

景色が良すぎます(;ω;)

 

12月2日

ピークです♪

 

12月3日

まだまだ綺麗ですね。

 

12月9日

色あせてきていますね。

 

12月10日

木の方は、もう赤い紅葉はなさそうです。

でも落ちた紅葉の絨毯が綺麗です。

 

2017年は、11月25日だとまだ早くて、11月27日くらいから12月初めくらいまでがピークだったようです。

12月10日になると終わりという感じでした。

 

スポンサードリンク

 

ライトアップ期間

2018年の情報はまだ出ていません。

2017年の情報です。

場所:粟又の滝/老川十字路/中瀬遊歩道 他

期間:2017年11月下旬~12月上旬

時間:17時~21時30分

2017年11月23日(祝)には養老渓谷もみじまつりが開催されます。

新しい情報が分かり次第、更新いたします。

混雑状況

養老渓谷は紅葉スポットといってもお寺や庭園みたいな狭いところではないので、行列や待ち時間が発生するような混雑は、あまりないようです。

ただ、車で行くことが多いので、渋滞が発生します。

渋滞回避についてのブログがありました。(http://ultrablog.jp/youroukeikoku_jyutai_kaihi

写真付きで分かりやすかったです。

 

また、このブログ(http://irohanihohe.com/681.html)の方のおっしゃるように、混む時間を避けて行ったり、近くの駅まで車で行って公共交通機関に乗り換えるという方法もいいかもしれません。

この時期の夜の養老渓谷は寒いと思うので、防寒も忘れずに★

 

アラサーにもなると冷えに弱くなるのでカシミヤのマフラーとか、UGGのブーツとか、本物の良さが身にしみます(><)

これらに、ユニクロのカシミヤセーターとウルトラライトダウンを合わせたら完璧ですね♪

 

スポンサードリンク