醍醐寺の紅葉2018の見ごろやライトアップは?期間/時間や混雑も!

紅葉

こんにちは、ハッピです!

今回は、京都・醍醐寺の2018年の紅葉情報を書いていきたいと思います!

 

スポンサードリンク

 

世界遺産 醍醐寺

醍醐寺は、醍醐山の山麓から山頂にかけて広大な敷地を持つ京都市内最大の寺院です。

金堂、五重塔、薬師堂、弁天堂などが立ち並び、モミジ、ドウダンツツジ、イチョウなどが綺麗に紅葉します。

春の桜も有名です。

 

弁天堂と紅葉

 

五重塔と桜

アクセス

〒601-1325 京都府京都市伏見区醍醐東大路町22

075-571-0002

■電車

地下鉄醍醐駅から徒歩10分

■車

  • 阪神高速道路8号京都線山科出入口から約10分
  • 名神高速道路京都東ICから約18分

■駐車場

料金:普通車5時間以内700円(以後30分毎100円)

利用可能時間:

  • 9:00~16:20(3月1日から12月第1日曜日まで)
  • 9:00~15:20(12月第1日曜日翌日から2月末日まで)

醍醐寺の専用駐車場は、すぐにいっぱいになってしまうと思います。

このサイトで「醍醐寺」と検索すると、近隣で利用できる駐車場が出てくるので、使ってみてください(^^)


見ごろ

見頃:11月中旬~12月上旬(例年)

2017年11月11日

綺麗ですね♪

 

11月19日

素晴らしい紅葉★

 

11月20日

紅葉してますね♪

 

11月21日

かなり綺麗に思いますが、たしかに緑が多いのか・・・?

 

11月23日

綺麗ですが、枯れ気味・・・?

 

11月27日

かなり綺麗に見えますが、写真テクニックなのですね!

 

2017年は京都の他の紅葉スポットだと11月27~12月2日くらいが1番ピークでしたが、醍醐寺では11月19、20日辺りがピークだったようで、京都の他の紅葉スポットに比べて早めのようでした。

人によって、見頃の感覚も違いそうですが。

 

スポンサードリンク

 

ライトアップ期間

2018年の情報はまだ出ていません。

2017年の情報です。

醍醐寺秋期夜間拝観

期間:平成29年11月17日(金)~12月3日(日)

時間:18:00~20:50(最終受付20:10)

場所:醍醐寺 下伽藍(金堂、五重塔、林泉、無量寿苑)

拝観料:1000円

新しい情報が分かり次第、更新いたします。

混雑状況

醍醐寺は京都でも穴場スポットなので混雑しないということでした。

敷地が広いのが理由の1つみたいです。

 

この時期の夜の京都は寒いと思うので、防寒も忘れずに★

 

アラサーにもなると冷えに弱くなるのでカシミヤのマフラーとか、UGGのブーツとか、本物の良さが身にしみます(><)

これらに、ユニクロのカシミヤセーターとウルトラライトダウンを合わせれば完璧ですね♪

 

スポンサードリンク

 

 

こちらの記事も人気です!