南禅寺の紅葉2018の見ごろやライトアップは?期間/時間や混雑も!

こんにちは、ハッピです!

今回は、京都・南禅寺の2018年(平成30年)の紅葉について書いていきたいと思います!

 

スポンサードリンク

 

南禅寺

日本の禅寺のなかで最も高い格式を誇るお寺です。

見どころ

  • 2層からなる三門は高さが22mも。
  • 国宝の方丈は、大方丈と小方丈からなっており、ともに狩野元信や狩野探幽ら狩野派の筆による襖絵がみられる。
  • 赤煉瓦のアーチを思わせる水道橋

 

三門

 

方丈庭園(虎の子渡し)

 

疎水・水路閣

アクセス

〒606-8435 京都府京都市左京区南禅寺福地町

075-771-0365

■電車

JR京都駅から市バスで30分

バス停「南禅寺・永観堂道」または「東天王町」下車徒歩10分

地下鉄東西線蹴上駅から徒歩で10分

■駐車場

第1駐車場

場所:南禅寺前交差点より参道を250mほど進んで、中門手前。

料金:乗用車2時間以内1000円(2時間以上は1時間毎500円)

 

また、このサイトで「南禅寺」と検索すると、近隣で利用できる駐車場が出てくるので、使ってみてください(^^)


見ごろ

見ごろ:11月中旬~12月上旬(例年)

2017年11月16日

 

11月21日

 

12月11日

2017年は11月中旬~下旬がピークだったようです。

 

スポンサードリンク

 

ライトアップ期間

2018年の情報はまだ出ていません。

2017年の情報です。

ライトアップは南禅寺三門の南側の天授庵にて楽しむことが出来ます。

期間:2017年11月15日(水)~11月30日(木)

時間:17時30分~20時45分(受付終了)

料金:600円

新しい情報が分かり次第、更新いたします。

混雑状況

南禅寺は有名な紅葉スポットなので、混雑するようです。

紅葉の綺麗な時期だと1時間ほど待たないといけないみたいです。

平日でも混むみたいです(><)

ライトアップでない普通の紅葉なら、平日の朝だと空いているみたいですが・・・。

 

ライトアップは、いつ行っても混んでいると思うので、並んでいる時間も楽しんでください♪

 

この時期の夜の京都は寒いと思うので、防寒も忘れずに★

アラサーにもなると冷えやすくなるのでカシミヤのマフラーとか、UGGのブーツとかの良さが身にしみます(><)

これらに、ユニクロのカシミヤセーターとウルトラライトダウンを合わせたら完璧ですね♪

 

スポンサードリンク

 

 

こちらの記事も人気です!