流山花火大会2018の交通規制や駐車場は?穴場や屋台についても!

こんにちは。ハッピです!

 

この前から毎日暑いですね!

 

これからの暑さを考えるとうんざりしてしまいますが、とりあえず今の気温は丁度良いです♪

 

私は衣替えをなんとか終えたのですが、今までのケースに冬物が収納できず、置きっぱなしになっています(;^^)

 

早くケースを買いにいかないと・・・

 

そんなこんなで、夏といえば花火

 

今回は第42回・流山(ながれやま)花火大会について書いていきたいと思います!

 

スポンサードリンク

 

流山(ながれやま)花火大会とは

みさとサマーフェスティバル」と同じ日に開催される千葉県流山市の一大イベントです。

 

埼玉県と千葉県の県境、江戸川の河川敷で毎年開催されます。

 

音楽と花火がコラボする「流山スカイミュージカル」は必見です♪

日程・時間

第42回 流山花火大会

開催日:2018年8月25日(土)

時間:19時00分~20時20分

1時間20分もの間、花火が上がっているのはすごいことですね♪

 

おととしは10万7千人が来場し、1万4千発の花火が上がったようです。

 

スポンサードリンク

 

アクセス・交通規制

会場:江戸川堤

〒270-0164 千葉県流山市流山1~3丁目地先江戸川堤

■電車

流鉄流山線 流山駅より徒歩5分

流鉄流山線 平和台駅より徒歩5分

つくばエクスプレス流山セントラルパーク駅より流鉄流山線流山駅へシャトルバス運行予定

 

※花火大会の事務局は「公共交通機関でお越しください」と案内されています。

 

交通規制もあるので、出来ればバスか電車で行った方が良いと思いますが、車で行きたいときもありますよね。

■車

首都高速6号三郷線、常磐自動車道 流山ICより約2.1km

■駐車場

ヨークマート平和台店 第1~3駐車場(利用者専用)

収容台数:各50台

営業時間:9:00~22:00

料金:ヨークマート利用客無料

千葉県流山市平和台3丁目1-10

 

ナビパーク 平和台第1

収容台数:20台

営業時間:24時間

料金:

  • 8:00-21:00 30分/100円
  • 21:00-8:00 60分/100円

千葉県流山市平和台4丁目35

 

リパーク平和台駅前

収容台数:8台

営業時間:24時間

料金:

  • 00:00-08:00 90分 100円
  • 08:00-22:00 40分 200円
  • 22:00-00:00 90分 100円

千葉県流山市平和台3丁目4ー1

どこも会場まで徒歩10分以内には到着できます。

 

ヨークマートの駐車場自体を、花火の鑑賞スポットとして開放している年もあるようですが、今年どうなるかは分かりませんm(__)m

 

■交通規制

18時00分~21時30分の間、交通規制があります。

後日、地図も載せさせていただきます!

穴場スポット

まず、流山花火大会自体が穴場の花火大会みたいです♪

 

東京の花火大会はたぶん激混みなので、それに比べたら空いているからでしょうね。

 

新宿から片道1時間半、1000円以内で行くことが出来ます♪

 

大会自体が穴場ですが、さらなる穴場を!

イトーヨーカドー流山店

屋上駐車場から見られるとのことで、車で行けるというのも良いですよね♪

 

新三郷駅

駅前に人だかりが。結構大きく見えますね^^

 

流山駅

ここも、ちょうど良い大きさで見られますね♪

あとは、パンドラというパチスロ屋さん(PANDORA柏高田店)の屋上からも、よく見えるという情報がありました。

 

その他、先ほどご紹介したヨークマート平和台店の駐車場や、三郷市側の運動公園(早稲田公園等)などが、穴場スポットとして有名です☆

 

女性はぜひ浴衣を着てお楽しみください(^^)

 屋台

流山花火大会には、屋台村が出店するようです。

 

昨年は、電球ソーダピカピカ光るうちわなど、インスタ映えしそうなおもちゃの販売があったようです♪

普通に、たこ焼きチョコバナナなどの屋台があったみたいですが、変わり種の小籠包の屋台もあったようです☆

 

お腹が空いてきますね♪

 

最後までお読みくださり、ありがとうございました!ではまた(^^)/

 

スポンサードリンク

 

 

こちらの記事も人気です!