丸山千里(丸山ワクチン)の息子はソニー元社長?妻や家族についても!

こんばんは。ハッピです!

 

1月9日の世界仰天ニュースにて
丸山ワクチン」についての放送があります!

 

丸山ワクチンというのは、癌の患者さんに
対して使われるお薬ですが、
抗がん剤のように癌を攻撃する薬ではなく、
患者さん自身の免疫を高める効果が期待されているお薬のようです

 

抗がん剤は、癌細胞を攻撃してくれますが、
自分の細胞も攻撃してしまい
大変な副作用が出てしまうので、
丸山ワクチンで自分の免疫を高めて
癌を消すことが出来たらすごく良いと思います
(自己流解釈です。)

 

丸山ワクチンそのものについては、
テレビで勉強することにして、
今日はワクチンの開発者、丸山千里さんについて
書かせて頂きます!

 

スポンサードリンク

 

プロフィール

名前:丸山千里(まるやま ちさと)

生年月日:1901年11月27日

出身:長野県

丸山千里氏は、小学校訓導(教師)の父と
母の五男一女の末っ子として長野県に誕生されます。

 

1928年3月に日本医科大学を卒業、
1937年東京帝国大学において医学博士号を取得、
1947年日本医科大学皮膚科学教室の教授になられ
1968年に日本医科大学付属病院長に就任されました。

 

1944年、43歳の頃、丸山ワクチンの研究を開始、
1964年から実際の癌治療に対してこのワクチンを
試用し始め、1972年に
日本医科大学付属ワクチン療法研究施設を設立。
以後も丸山ワクチンによる癌治療の研究、実施に
尽力され、1992年、90歳でその生涯に幕を閉じられました

 

スポンサードリンク

 

妻や家族は?

丸山千里氏の奥さまは、
社会主義者として有名な安部磯雄氏の二男六女の
末っ子・夏さんです。

 

夏さんは1910年生まれなので、丸山氏より
10歳年下でいらっしゃいます。

 

夏さんのご両親(安部磯雄・駒尾夫婦)は
明治末期にて「理想の夫婦」と呼ばれるような
仲の良いご両親だったようです

 

丸山千里氏の実兄(医学者・松原正香氏)が、
夏さんの姉・愛さんと結婚されていたところから、
千里氏と夏さんにご縁があったそうです。

 

丸山千里氏と夏さんのご長男、丸山茂雄氏
ソニー・レコードの元代表取締役です。

プレステ生みの親ってすごすぎます!!!

 

また、ソニー・レコード初代社長・大賀典雄氏
妻は千里の姪(松原緑さん)です。

 

とっても華やかな経歴のあるご家庭だという
ことは分かりましたが、さすが昔で、
子供さんの数が多く、近いところでの結婚もあり
紙に図を書いたりしないと、なかなかややこしいですね(;^^)

 

長男・丸山茂雄氏は、2007年に食道がんに
り患されたようですが、丸山ワクチン投与によって
腫瘍が消え、今もご存命でいらっしゃいます

 

(茂雄氏は、抗癌剤と放射線治療が癌撃退に効き、
丸山ワクチンの投与が更に効果をもたらしたと考えていらっしゃるとのことです。)

 

丸山千里氏の次男・丸山達雄氏は、
NPO法人「丸山ワクチンとがんを考える会」の
事務局長を務められています。

まとめ

丸山ワクチン生みの親・丸山千里氏について
書かせて頂きました!

 

丸山ワクチンがなかなか認可されない真実に
ついて、今日テレビで見るのがすごく楽しみです

 

最後までお読み下さり、ありがとうございました!
ではまた(^^)/

 

スポンサードリンク

 

 

こちらの記事も人気です!