ボンビーガールのナレーションの女性は誰?名前や経歴を調べてみた!

リポーター

こんばんは、ハッピです!

 

私は特定の番組を見る習慣があまりなく、
なんとなくついているテレビを見ているのですが、

 

火曜日の夜10時は『幸せ!ボンビーガール』を見ることが多いです。

 

ボンビーガールは、いくつか企画がありますが、
だいたい最初は、ゲストの芸能人の育った環境や
家の場所などを紹介し、そのゲストが誰かを予想する、という内容です。

 

私は今まで当てたためしがありませんが、
面白いな~と思っていつも見ています^^

 

そして、誰だろうと気にしていたのに、
ゲストの顔が分かる瞬間を見逃すと、
もう次の瞬間は違う話題に移行しているので、
正解が誰だったか分からず残念なときがあります。

 

そんなボンビーガールですが、
ナレーターの方の声が特徴的だと思いませんか?
とにかく高い声の女性ですよね♪♪

 

ボンビーガールのナレーションは、
その女性と、もう1人、山咲トオルさんのお2人で
担当されているようです。

 

ということで今回は、幸せ!ボンビーガール
ナレーターの女性について調べて書いていきたいと思います!

 

スポンサードリンク

 

ナレーターの女性は誰?

ナレーションの女性を知りたいと思い、
ボンビーガールの公式サイトを見ましたが、
公式サイトにはほとんど何も情報がありませんでした。

 

Wikipediaや、Yahoo!知恵袋などを調べて
やっと分かったのですが、
ナレーションの女性は町山広美さんという方でした!

町山広美さん

(週刊 通販生活より)

町山広美さんは、声優さんというわけではなく、
ボンビーガールの構成を担当されている
スタッフさんでした。

プロフィール

名前:町山広美

生年月日:1964年12月9日

年齢:52歳

出身地:東京都千代田区

国籍:韓国→日本

職業:放送作家、コラムニスト

町山広美さんは、在日韓国人1世の父親と、
日本人の母親との間に生まれたそうです。

 

町山さんは、1964年東京オリンピックの年に
誕生されていますが、
この頃って、日本の経済もどんどん成長していたし、
あの頃って良かったよな~とみんなが懐かしむ時代な気がします。

 

私の元職場にも50歳過ぎの方が多かったのですが、
若い頃にバブルも経験されているので、
とっても元気でパワフルな方が多いです♪♪

 

町山広美さんの性格は存知あげませんが、
とてもキレイな方で、放送作家のお仕事をしながら
ナレーターもされていて、かなり活発な女性
なのかな~と想像いたします。

 

お兄さんは、映画評論家の町山智浩さんです。

 

スポンサードリンク

 

経歴は?

東京都千代田区麹町にある公立の麹町小学校、
麹町中学校に通われ、東京都立戸山高等学校
卒業されています。

 

卒業後は上智大学文学部哲学科へ進学されましたが、
中退されたようです。

 

1984年、20歳のときに放送作家になられたようです。

 

現在は、『幸せ!ボンチーガール』の他には
マツコの知らない世界』や『有吉ゼミ』を
担当されているようです♪♪

 

めちゃくちゃ面白くて人気の番組を手がけておられるのですね♪

 

過去には、『タモリ倶楽部』の空耳アワー
THE夜もヒッパレ』、『笑ってこらえて』など
本当にスゴイ番組を沢山担当されていたようです。

 

お若い頃から、活躍されていたのですね♪
センスがある方なのでしょうね~!

結婚している?

町山さんは、現在は独身のようですが、
結婚されていたこともあるようです。

 

元夫は、コラムニストの押切伸一さん。

写真真ん中の方です。
水道橋博士と仲が良さそうです^^

 

現在、町山広美さんに彼氏がいるかどうかは分かりませんでした!

まとめ

『幸せ!ボンビーガール』のナレーションの女性は
町山広美さんという放送作家、コラムニストの
方だと分かりました。

 

町山さんがナレーションを担当されているのは、
ボンビーガールのみだと思われるので、
なぜナレーターをすることになったか
理由を知りたかったのですが、分かりませんでした。

 

ボンビーガールのナレーションって・・・
って話になると、誰でもわかるような声を
されていて、すごいですよね♪

 

最後までお読み下さり、ありがとうございました♪
ではまた(^^)/

 

スポンサードリンク

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です