山辺節子は若い頃は可愛かった(写真あり)!娘と息子についても!

山辺節子氏

こんばんは、ハッピです!

 

この前、テレビで放送されていた「後妻業の女」を見ました!

 

大竹しのぶさん演じる武内小夜子が、遺産目当てに金持ちの年寄りと結婚を繰り返す話です。

 

もう若くないのに仕草が可愛かったり、話術が上手だったりして、男の人の心を鷲掴みにし、したたかに生きておられました。

 

そんな小夜子に、したたかさ、図々しさが似ている山辺節子氏が、5月31日のシンソウ坂上で取り上げられます。

 

ということで今回は、山辺節子氏について書いていきたいと思います!

 

スポンサードリンク

 

プロフィール

山辺節子氏

(https://www.dailyshincho.jp/article/2018/04260802/?all=1より)

名前:山辺節子(やまべ せつこ)

生年月日:1955年3月3日

年齢:63歳

出身:熊本県益城町

山辺節子氏は1955年生まれの63歳

 

投資名目で会社役員の男性から2000万円をだまし取ったとして、詐欺罪に問われた事件が発覚したのは2017年4月。

 

山辺節子氏62歳の頃でした。

 

ショートパンツに肩出し、カチューシャと若作りな恰好で自称38歳だった山辺氏。

イタイおばさん・・・と思ってしまいますが、作家の岩井志麻子さんによると、この服装は理にかなっているそうです!

 

どんなに頑張っても、年を取ると手の甲や首筋にしわが寄ってしまいますが、太ももと肩にはシワが出ないとのこと。

 

なので、太ももと肩を出すスタイルは、年齢を隠すのに最適だそうです♪

 

スポンサードリンク

 

若い頃は可愛かった!

バス会社勤務の父親と専業主婦の母親のもとに一人っ子として生まれた山辺氏は、幼い頃から男性の心を掴むのが上手だったそうです。

 

学校でも男性の先生であれば、叱られていても目を見つめて、涙を一筋流すと、ほとんどの先生は許してくれたそう。

 

その代わり女性には嫌われていたそうです。

 

それは家の中でも同じで、父親からは溺愛されていましたが、母からは嫌われていると感じていたようです。

 

そんな山辺節子氏の幼少期・学生時代の写真がこちら。

山辺氏若い頃 若い頃

学生時代の写真が、とっても可愛いですね♪

 

このまま年を取れば、若作りしない方が綺麗でいられそうです。

 

すっぴんの方が良かったりするのではないでしょうか?

子供について

実は山辺節子氏は20歳で結婚し、夫との間に男の子1人、女の子1人を授かっています。

 

山辺氏は専業主婦となり子育てをされていましたが、30歳の頃に離婚されています。

 

お子さん達は、父母どちらについて行かれたのかは分かりませんが、山辺氏は離婚後はクラブのママをして生計を立てておられたようです。

 

息子さんは、一橋大学を出て外資系大企業のシンガポール支店で投資絡みの仕事をし、本も出版している超エリートで、娘さんは国際線の客室乗務員をされているそうです。

 

お2人とも社会的に成功されているのですね☆

 

娘さんはCAをしているくらいなので美人でしょうし、国際線CAなら英語が喋れるのでしょう。

 

どんな方か気になりましたが、写真などは見つからず、分かりませんでした。

 

スポンサードリンク

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です