井原奈津子(くせ字収集家)の年齢や職業は?結婚した夫や子供についても!

きれいな字

こんばんは。ハッピです!

 

10月17日(火)の『マツコの知らない世界』では
1000人のくせ字を集める収集家井原奈津子さんが
紹介されます。

 

黒板風のボードを
持っていらっしゃる方の女性です。

 

色白でシンプル&きれいな方ですね(^^)

 

井原さんは、手書き文字が好きで、
18歳だった20年ほど前から、
気になった字を収集されているそうです。

 

美しい日本のくせ字100選』という本も
出されています。
(Amazon 美しい日本のくせ字100選)

 

私は小学校のときに書道を習っていたので、
小さいころはきれいな字を書けていたのですが、

 

小学校高学年で丸文字やギャル字が流行った時に
その字にあこがれて真似したり、

 

」「」「」を3画で書いてみたり、
」をこの「」のように
つなげて書いてみたりしていて、

 

その時々によって自分の中での流行が変わるので、
書きたいと思った字なら何でも書けるようになりました。

 

なので私は、自分の字で筆跡鑑定が出来るのかどうかがとても不安です。

 

そんな話はどうでもいいのですが、

 

今回は、”くせ字収集家”井原奈津子さんの
年齢や経歴、結婚や夫・子どもなどの
プロフィールについて書いていきたいと思います。

 

スポンサードリンク

 

年齢

1973年(昭和48年)生まれ

(Wendy-netより)

なので、現在43歳または44歳だと思われます。

 

神奈川県生まれで、
小学1年生の時、市の主催する硬筆コンクールで
受賞し、「字を人に評価される」ことに驚き、
そしてうれしかったそう。

 

小学4年生のときの担任の先生に、
字にこだわりがあったのか、
文集に生徒や保護者の手書きの作文も載せていて

 

井原さんは、
級友たちの母親や父親の字を見て興奮されました

 

貴重な体験だったそうです。

 

大学は多摩美術大学
広告代理店でアルバイトをされたそうです。

職業

そんな井原さん、今は何をされているのでしょう?

 


派遣をされていたことがあるようです。

 


すごく忙しそう。

 

習字の先生をしていらっしゃると思われます!

 

プラス、講演会や本の執筆、
その他諸々の活動をされていてお忙しいのですね。

 

スポンサードリンク

 

夫はいる?

結婚されているのか、旦那さんがいらっしゃるのか、
どこにも載っていなかったので分からないな~
思っていましたが、

 

いらっしゃるようですね!
奥様にお土産を買ってこようとしている
優しい旦那さまです。

 

井原さんが主に外で働き、
旦那さんが家のこと全般をされているという感じですね。

子供について

 

子どもさんはいらっしゃらないみたいです。

 

子どもはお好きみたいです。
私も子どもいないけど、好きです(^^)

 

井原さんのツイートの中で、よく、
ヤモリが可愛いというものが出てきたり、
イモ虫を観察されていたり、
に関するものもあったので、

 

生き物が好きそうな印象を受けました。

まとめ

井原奈津子さんに関して、
プライベートな情報が全くなかったので、
ほとんどがツイッターからの情報になってしまいました。

 

ツイートの内容から、
井原さんは冷静でちょっと毒舌なところがあり、
独特の視点を持っておられることが分かりました!

 

最近、字を書くことも少なくなりましたが、
ご祝儀袋などに名前を書くときとかに、
自分の字を残念に思うことがあります。

 

普段はくせ字で良いですが、
いざという時のためにも
ペン字などを習ってみたいものですね!

 

最後までお読みくださり、ありがとうございました。
ではまた(^^)/

 

スポンサードリンク