熱田神宮初詣2019の駐車場や交通規制は?人気屋台(でみせ)についても!

神宮

こんばんは。ハッピです!

 

私は現在関西地方在住なのですが、
小さい頃、愛知県豊橋市に住んでいました。

 

よく連れて行ってもらっていた動物園には、
遊園地もくっついていたので(豊橋総合動植物公園?)
動物園と遊園地は一緒になっているものだと
長い間勘違いして覚えていたものです。笑

 

ちょっと遠出になると、
浜名湖遊園地パルパルに連れて行ってもらっていました!

 

一生忘れない響きですね(ぱるぱる)!

 

思い出の残る愛知県ですが、
お正月には、母の実家に帰省していたので、
熱田神宮には行ったことがありません。

 

熱田神宮は初詣の来場者数の多いことで有名で、
毎年200万人以上が訪れるようです。

 

混雑するでしょうね~。。。

 

というわけで今回は、
熱田神宮の2019年の初詣情報を書いていきたいと思います!

スポンサードリンク

参拝時間

熱田神宮は、24時間いつでも参拝できます。

 

ただし、お守りは午前7時頃より日没頃まで、
ご祈祷・神楽の受付は8時30分~16時頃だそうです。(熱田神宮 公式サイトより)

 

お守りの『日没頃まで』という曖昧な表現が良いですね!^^

 

ちなみに、熱田神宮では、
ペットを連れての参拝が禁止されているのでお気を付けください!

 

これって変わっていますよね?

 

私の毎年行く神社では、普通にみんな犬連れなので、
びっくりしてしまいました!

アクセス・駐車場・交通規制

▼熱田神宮所在地

〒456-8585 愛知県名古屋市熱田区神宮1丁目1-1
052-671-4151

 

熱田神宮は、駅から徒歩3分という、
電車でのアクセスがとっても便利な場所にあります♪

 

電車で行くのが良いですね。

■電車でのアクセス

名鉄名古屋本線・名鉄常滑線
名鉄神宮前駅より徒歩3分

ただ、小さい子供さんがいらっしゃったり、
大勢で行くなど車の方が便利な場合もありますよね。

 

車でのアクセスと駐車場もご紹介します♪

 

毎年初詣の来場者数ランキング10位以内には
入る熱田神宮なので、
神宮周辺の道路の混雑は避けられないと思われます。
余裕を持っていかれてください♪

■車でのアクセス

名古屋高速 呼続出口より約15分

名古屋高速 堀田出口より約5分

名古屋高速 白川出口より約15分

なお、12月31日~1月3日と、1月4、5日は
周辺に交通規制が敷かれています。

 

▼交通規制のマップです。
熱田神宮 初詣交通規制PDFより

 

このPDFに、交通規制の範囲外の駐車場の位置も
載っていますが、具体的な駐車場をいくつかご紹介します!

 

ちなみに、熱田神宮には800台収容できる駐車場が
ありますが、12月31日~1月5日は駐車禁止になっています。

 

周辺の駐車場をご紹介します!

名鉄協商パーキング神宮西口

熱田神宮より徒歩3分
収容台数 440台
営業時間 07:00 – 22:00

料金 60分300円 (00:00 – 24:00)
※営業時間外は入出庫できません。

〒456-8585 愛知県名古屋市熱田区神宮3-6

熱田神宮に近くて、とてもいい場所にあります。
ギリギリ交通規制の範囲外です。
パレマルシェでお買いものすると、駐車場料金の割引
があるかもしれないので、確認してみてください。

 

タイムズコジマ×ビックカメラ熱田店

熱田神宮より徒歩約20分
収容台数 305台
営業時間 24時間

料金
60分100円(最大料金400円)
〒456-0062 愛知県名古屋市熱田区大宝2-4

最大料金400円で、激安です!
熱田神宮まで20分間歩かなければならないので、
ちょっと大変かもしれませんが、
喋っている間に着いてしまいそうですね♪

 

▼こんなのもあります。


ここは収容台数少な目です。

タイムズ一番第3

熱田神宮より徒歩約20分
収容台数 15台
営業時間 24時間

料金
(08:00-20:00) 30分 100円
(20:00-08:00) 60分 100円
最大料金500円
〒456-0053 愛知県名古屋市熱田区一番1-15

スポンサードリンク

人気の屋台(でみせ)について

熱田神宮に限らずですが、
最近の屋台は、B級グルメのB-1グランプリなどで
入賞した屋台などが出ています。

 

B級グルメではありませんが、
とっても美味しそうなものを見つけました!

クレープに”ハーベスト“みたいなクッキーが
入っています(^^)♡
毎年出ているみたいなので今年もあると思われます♪

 

 

次は、熱田神宮というか、
名古屋発のB級グルメ”たません“です!

近畿地方にも、
“たません”というか”たまごせんべい“は
ありますが、”たません”は名古屋固有のものなのでしょうかね?

 

大阪のたまごせんべいは、平らなえびせんの
上に、目玉焼きとか天かすが乗っているだけなので
水平を保たないと、卵がすべって落ちてしまいます
(たまごせんべいあるある)

 

名古屋のたませんは、そういうことが無さそうで良いですよね♪

 

 

そして、食べ物じゃないけど・・・

サメつり!!!
これは私も見たことがありません!
名古屋にしか無さそうです。

本物のサメがいるのでしょうかね?
気になります!^^

まとめ

熱田神宮の初詣について書かせて頂きました!

 

今年も混むのでしょうね。。。

 

そういえば、紹介させて頂いた屋台のツイートは
1月9日のものもありました!

 

2017年1月8日に屋台で食べたものをツイートして
いる方もいたので、1月最初の三連休までは
営業していそうな感じです。

 

初詣は何日までという決まりもありませんし、
空いていそうでいいですね♪

 

営業しているという確証はないので、
あまり信じないでくださいm(__)m

 

最後までお読みくださり、ありがとうございました!
ではまた(^^)/

スポンサードリンク

こちらの記事も人気です!