高田恵子(ジャパネットたかた元社長の妻)の顔画像や年齢・経歴は?

こんばんは。ハッピです!

 

ジャパネットたかたといえば、この社長ですよね♪

小さなカメラ屋さんから、こんなに大きな会社にしてしまわれるなんて、すごい社長さんだと思います♪

 

ですが、社長だけの頑張りではなく、ジャパネットたかたは、奥さんと2人3脚で頑張ってこられたようです。

 

どんな方か気になりますよね。

 

ということで今回は、ジャパネットたかたの元社長・髙田明氏の奥様・恵子さんについて書いていきたいと思います!

 

スポンサードリンク

 

髙田明氏プロフィール

名前:髙田明(たかた あきら)

生年月日:1948年11月3日

年齢:69歳(2018年5月20日時点)

出身:長崎県平戸市

髙田明氏は1948年生まれの69歳。

 

お父さんがカメラ店を経営されている家の4人きょうだいの次男でいらっしゃいます。

 

大阪経済大学卒業後は阪村機械製作所(京都府)に就職され、貿易部社員として1972年から約2年間、デュッセルドルフに海外赴任をされています。

 

1974年から実家のカメラ店を手伝い、1986年に独立。

 

2015年1月にジャパネットたかたの社長を退任し、息子の旭人氏に引き継がれました。

 

スポンサードリンク

 

恵子さんについて

髙田明さんは、実家の「カメラのたかた」の手伝いを始めたころに、恵子さんに出会い一目惚れされます。

 

奥さんについては、お名前が髙田恵子(たかた けいこ)さんであること以外、年齢や学歴などは分かりませんでした。

 

これは、髙田明さんのご一家の家族写真ですね☆

髙田明さん家族

(https://www.nikkei.com/article/DGXKZO29088410W8A400C1BC8000/より)

左から、髙田明氏、長男・旭人さん、妻・恵子さん、長女・春奈さん、次女・麻衣子さんだと思われます。

 

長男の旭人氏は、現在ジャパネットの社長、長女の春奈さんも、会社社長をされています。

 

恵子さんは「子供は早く自立させたほうがよい」という教育方針で子育てされていて、春奈さんも旭人さんも、中学校から親元を離れ、寮生活をされていたそうです。

 

髙田明さんは、眠る暇もないくらい働かれたそうですが、お嫁さんの恵子さんも、かなりの働き者でいらっしゃったようです。

 

3人のお子さんをしっかり育てながら、朝6時ごろからお店に立ち、21時まで電話の受付をし、夜中の1時か2時ごろ起きて事務作業をされていたとのことで、かなり尊敬してしまいます。

 

高田旭人(ジャパネットたかた)の結婚した嫁は?兄弟や高校大学も!

2018.05.18

 

スポンサードリンク

 

 

こちらの記事も人気です!



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です