平昌オリンピック北朝鮮選手団の顔写真やプロフィールまとめ!

こんばんは。ハッピです!

 

もうすぐピョンチャンオリンピックですね!9日(金)が開会式です!

 

そこで気になるのが・・・北朝鮮の選手!(芸術団や応援団もかなり気になりますが。)

 

参加するのかどうかも分からないな~と思っていたのですが、参加されるようです♪

 

ということで今回は、平昌五輪に出場する北朝鮮の選手について書いていきたいと思います!

 

スポンサードリンク

 

北朝鮮参加の経緯

2018年1月1日まで、北朝鮮は参加するかどうかの態度を明らかにしていなかったようですが、1月9日に正式に参加が決まったようです。

 

開会式では南北朝鮮の選手が朝鮮半島を描いた統一旗を掲げて合同入場し(一緒に行進するのは2006年トリノ冬季五輪以来12年ぶり)、

 

女子アイスホッケーは南北合同チームコリアが組まれるみたいです。(南北合同チームの五輪出場は初めて)

 

オリンピックのために北朝鮮から韓国に入国するのは、このような方々です。

北朝鮮は五輪に

応援団約230人、管弦楽団140人、

テコンドーの模範演技団約30人も

派遣するほか、

パラリンピックにも150人の代表団を派遣する方針。(BBCニュースより)

 

スポンサードリンク

 

北朝鮮の出場種目と選手

北朝鮮からは、男子7選手、女子15選手の計22選手が参加予定です。

(↑映画の一場面だそうです。)

スキー

アルペンスキー(男2、女1)

オーストリア・オリンピック委員会から、練習用のスキーウエア提供の支援を受けたそうです。(サンスポより)

クロスカントリースキー(男2、女1)

スケート

ショートトラックスピードスケート(男2)

チェ・ウンソン:2月2日の初練習で壁に激突して右脚を負傷、3日に手術を受けた

チョン・グァンボム(16歳)

フィギュアスケート(ペア1組)

リョム・テオク

キム・ジェシク

アイスホッケー

(女子12名)

チョン・スヒョン選手

チョン・スヒョン選手

南北合同チーム

アイスホッケー選手

合同チームは韓国選手23人、北朝鮮選手12人、合わせて35人。

 

ベンチ入りできるのは22人で、北朝鮮選手を最低3人はベンチ入りさせることが決まっているそうです。

パラリンピック出場選手

ノルディックスキーの

マ・ユチョル選手(27)とキム・ジョンヒョン選手(17)の2選手が、招待枠で出場されます。

まとめ

ピョンチャン五輪に出場する北朝鮮選手について書かせて頂きました!

 

選手名やプロフィールなど、分からないことだらけですが、オリンピックが開始されたらさすがに分かると思いますので、分かり次第更新させて頂きます

 

最後までお読み下さり、ありがとうございました!ではまた(^^)/

 

スポンサードリンク

 

 

こちらの記事も人気です!