マックシェイク紫いも2018の期間はいつからいつまで?味や口コミも!

マックシェイク紫いも

こんばんは、ハッピです!

食欲の秋ですね♪

 

秋は美味しい食べ物が沢山ですが、 マクドナルドからは

カメのハッピ
マックシェイク紫いも

が発売されます♪

 

私は、カロリーが気になって普段あまりマックシェイクを飲まないので、紫いも味も飲んだことがないのですが、濃厚で美味しそうだなぁと思います♪

そして知ったからには飲んでみたいです☆

 

ということで今回は、マックシェイク紫いもについて書いていきたいと思います!

 

スポンサードリンク

 

秋のマックシェイク紫いも

販売期間

2018年9月26日~10月下旬

1カ月間ほど楽しめますね☆

マックシェイク紫いもは2014年と2015年に販売されていましたが、結構早くに 売り切れていました。

(2014年は9月11日から販売開始)

 

(2015年は9月1日から販売開始)

 

2016年、2017年は販売されておらず、今年は久しぶりの販売となります。

人気が出て早くに売り切れてしまう可能性もあるので、10月下旬まで取っておかず早めにご賞味された方が良いと思われます。

 

販売店舗

全国のマクドナルド店舗

マックカフェ バイ バリスタ限定とかではないので、どこの店舗でも購入できます☆

 

値段

Sサイズ:120円、Mサイズ:200円

レギュラーシェイクのバニラ・チョコ・ストロベリーも同じ値段です♪

気兼ねなく、紫いもを注文できますね(^^)

 

カロリー

分かり次第、更新させて頂きますm(__)m

 

2014年の紫いも
Sサイズ:188kcal、Mサイズ:305kcalでした。

バニラ
Sサイズ:218kcal、Mサイズ:348kcal

チョコ
Sサイズ:225kcal、Mサイズ:360kcal

ストロベリー
Sサイズ:223kcal、Mサイズ:357kcal

紫いもは、レギュラーシェイクより 15%ほどカロリーが低いので嬉しいですね(^^)

味・口コミ

紫いも、というかサツマイモ自体、 もともと好き嫌いのある食べ物なので、シェイクにも賛否両論がありました!

(マックフルーリー クッキー&オレオ、とか、マックフルーリー ブラックサンダー、とかなら、「まずい」はあり得ませんが、紫いもだとあります。)

後味がもち米(笑)

甘さが控えめということかもしれませんね!☆

 

ですが、 2014年には「マックシェイク 紫いも まずい」で検索すると20件くらい呟いている人がいたのですが(しかも酷評) 2015年には2件に減っていました(しかも店舗のせいかもしれないのが1件、もともとそんなに芋が好きじゃなさそうな方が1件)

2014年から2015年にかけて、味が改善された可能性があります。

2018年にはもっと美味しくなっているのではないでしょうか?^^

 

そして、「まずい」をピックアップしてしまいましたが、「美味しい」という意見の方は 星の数ほどいらっしゃいました。

 

秋の風物詩「 月見バーガー」とセットで食べるとなお美味しいでしょうね(^^)♡

最後までお読みくださり、ありがとうございました♪

 

スポンサードリンク

 

 

こちらの記事も人気です!