[橿原神宮初詣2019]参拝時間や期間は?屋台やたこ焼き屋についても!

こんばんは、ハッピです!

12月に入ってしまいましたね。

 

M-1も終わったので(霜降り明星おめでとうございます!)、あとはクリスマス→大晦日→お正月ですね(^^)

 

私はほぼ毎年、地元の橿原神宮に行っています。

橿原神宮は、初代天皇の神武天皇が祀られている歴史ある神社です。

橿原神宮

歴史の教科書の最初のページにも載っていた気がします^^

 

そんな橿原神宮の2019年の初詣情報について書いていきたいと思います!

スポンサードリンク

参拝時間

橿原神宮の開門時間は日の出、日没の間となっていて、季節によって開門・閉門時間が変わります。

 

お正月期間の参拝可能な時間帯は以下の通りです。

  • 12月31日:午前6時30分~終日
  • 1月1日:~午後10時
  • 1月2日・3日:午前6時30分~午後8時
  • 1月4日:午前6時30分~午後6時30分
  • 1月5日~:午前6時30分~午後5時30分

※2018年の情報を参考にしています。

期間

橿原神宮えま

初詣の期間というのは、正式には特に定められた日数はなく『その年で初めて神社や寺院にお参りする行事』なので、3月に行っても7月に行っても、その年初めてのお参りなら一応初詣といえるそうです。

 

橿原神宮のサイトには”正月7日間“という表現があるので、橿原神宮でお正月っぽい雰囲気を味わえるのは1月7日までだと思われます。

スポンサードリンク

アクセス

■所在地

〒634-8550 奈良県橿原市久米町934

(電話:0744-22-3271)

■電車でのアクセス

橿原神宮前駅 中央出口より徒歩10分

■駐車場

800台停められる専用駐車場があります。

普通車:500円

800台分の駐車場があっても1月1日はとっても混むので、なかなか停められないです。

出来るだけ公共交通機関+徒歩で行かれるのが良いと思われます。

 

▼こんなのもあります。


屋台(出店)

橿原神宮は敷地が広く、入口から境内まで結構距離があるのですが、そこにずらっと出店が並びます。

 

橿原神宮の初詣には、毎年行列の出来るたこ焼き屋さんがあります。

 

このたこ焼き屋さんは、駅の方から歩いてきて1つめの鳥居を越えてしばらく歩き、小さな橋を越えたあたり、2つめの鳥居の手前で毎年営業されています。

私は、ここのたこ焼きを食べたことが無いのですが、沢山あるたこ焼き屋さんの中でここだけ並んでいるので、きっと美味しいのだろうと思います♡

 

ちなみに、昨年の橿原神宮の初詣では、1個1000円お好み焼きを購入してしまいました(;^^)

値段が出ていなくて、たぶん500円くらいだろうなぁと思いながら購入したら1000円。

しかも生焼けで全然美味しくありませんでした。

 

値段の出ていないところで買った自分たちが悪いだけなのですが、皆さまもお気をつけください♪

スポンサードリンク

こちらの記事も人気です!