【チェコ旅行①】物価や治安ってどうなの?プラハ観光の魅力も紹介!

ヴルタヴァ川越しのプラハ城

こんにちは!ハッピです。

 

突然ですが、みなさん、好きな国はありますか?

 

私はチェコが大のお気に入りです♪

 

チェコ、特にプラハは海外旅行初心者でも安全に楽しく過ごせる都市だと思います!

 

今回は、プラハの魅力について書いていきます!
 

スポンサードリンク

 

街並みが可愛い

ヴルタヴァ川越しのプラハ城

チェコといえば私は、
マトリョーシカなどの雑貨や、クルテクという
絵本のキャラクター、パステルカラーの街並みなど、
とにかく可愛いというイメージを持っていました!

 

実際、プラハに行ってみると、
雑貨やクルテクはさることながら、
想像していた以上に街並みが可愛かったです!!!

 

ガイドさんに聞いた話によると、
プラハは、日本の京都に似ており、
古き良き都市としてヨーロッパ中から観光客が集まる都市なのだそうです。

 

なので、建物の外壁は定期的に塗り直され、
掃除も行き届いていてゴミも落ちていませんし、
町の雰囲気を壊すような建物も建っていません。

 

ヨーロッパの中でも、
ヨーロッパらしいヨーロッパの街並みを保持しているのがプラハです♪

観光しやすい

プラハは狭い面積に、観光名所がギュッと詰まっています♪

 

プラハの中心部「旧市街広場」から徒歩数分圏内に
プラハ市民会館やたくさんの教会、礼拝堂、レストランや雑貨屋さんがあり、

 

比較的遠い「プラハ城」でも
旧市街広場からカレル橋を渡って徒歩30分程度で行くことができます!

 

もちろん、プラハ中心部の駅からトラムに乗って
行くのも楽しいです♪

 

私は英語が苦手なせいで、
公共交通機関に乗るのにすごく苦労するので、
徒歩圏内に見どころがたくさんあるというのは非常にありがたいことです!

(プラハの人たちは、観光客を相手にしているので英語は通じるそうです!)

ごはんがおいしい

チェコの肉料理


チェスキークルムロフで食べた肉のグリル

 

チェコは本当にごはんがおいしいです!
日本人の口にとっても合います。

 

しかも安いんです!
詳細な値段は忘れてしまいましたが、
この値段でこのクオリティーのものが!ってビックリするよなコスパの良さでした♪

 

写真のお店では1人1200円くらい(ディナー)
払ったような気がしますが、
プラハのランチなら1人600円~800円くらいで食べられた印象です。
(うろ覚えですみません!)

 

また、「トゥルデルニーク」という、
甘いドーナツのような生地を丸いパイプに
巻いて焼いた、すごく美味しいお菓子があります♪

チェコのお菓子トゥルデルニーク

 

ただ、チェコは内陸国なので、ほぼ肉です!
魚はマスや鯉などの川魚となります。

物価が安い

チェコの通貨は、チェココルナ(CZK)です。

 

1チェココルナ=約5円(2017年9月現在)

 

物価はとにかく安かったのですが、
なにをいくらで買ったか、具体的なことは覚えていなくて申し訳ないです。

 

覚えている範囲だと、
ビール500mLは、70円~90円くらいでした。
(チェコは世界一ビールが飲まれている国です。)

 

100円~300円くらいでも可愛い雑貨が買えたように記憶しています!

プラハの市場


このお店だと、山盛りのアメリカンチェリー
15チェココルナということは
約75円で買えます!
めちゃくちゃ安いですよね!!!

 

ただ、物価が安いのは嬉しいのですが、
物価が安いということはお給料も低く、チェコの人たちの月収は8万円くらいだそうです。

 

物価が安いとはいえ月収8万円で暮らしていくのは
結構ギリギリで、毎月全部使ってしまって貯金はあまりできないそうです!

 

なので、ホテルなどで払うチップはチェコの人たちの
重要な生活費となるので、ちゃんと渡した方がいいらしいです。(どの国でも一緒(^_^;)?)

 

ただ、チェコはちょっと前(1989年?)まで
社会主義国だったので、みんな平等という
意識が強いのか、貯金しないと!という概念があまりないそうです。

 

月収8万円を毎月全部使ってしまっても、
あまり気にせずおおらかに暮らしている人が多いそうです(^^)
 

スポンサードリンク

 

治安が良い

プラハ旧市街広場の夜景

ガイドさんの話によると、チェコはヨーロッパの中でも治安が良い方らしいです♪

 

上の写真はプラハの旧市街広場の夜景で、夜10時
の写真ですが、観光している人が多くて、全然怖くありませんでした!

 

※ちなみに私が行ったのは6月です。
冬は夕方になると、誰も外出していないそうです。

 

ただし、プラハではスリがめちゃくちゃ
多いので要注意です!

 

ガイドさんは、何年もプラハに住んでいるけど、
1年に3回くらいスリに遭うそうです!!

 

一応、在チェコ日本大使館の情報を載せておきます♪

電話
+420 257 533 546(420はチェコの国番号です。)

開館時間
大使館
8:30~12:30、13:30~17:15(月~金)

領事窓口
9:00~12:30、13:30~16:30(月~金)

広報・文化センター
9:00~12:30、13:30~16:30(月~金)

 

なお、私たちはプラハの後に滞在したハンガリーにて
深夜に乗ったタクシー運転手にぼったくり請求され、
ホテルで降ろしてもらえずに
遠いATMまで連れて行かれるというめちゃくちゃ怖い経験をしました。

 

たまたま取った行動によって事なきを得て
お金もそんなに減らず、日本に帰ってくることができました☆

 

また後日記事にいたしますので、読んでいただけると嬉しいです。

犬が多い

プラハを歩いていると、
を連れている人が多いんです!
しかも、比較的大きな犬が、ノーリードで散歩していることが多かったです。

 

でも犬はちゃんと飼い主さんと並んで歩いています♪

 

チェコの犬は、
公共機関のバス地下鉄を利用することもできます!

 

飼い主さんが仕事中、犬の面倒を見てくれる
犬の幼稚園のようなものがあり、バスや地下鉄に乗る訓練も行われているそうです。

 

心置きなく犬を飼える国ですね♪

まとめ

プラハはパステルカラーの可愛らしい建物と
ヨーロッパの落ち着いた街並みが両方保持されている
とても美しい都市です♪

 

物価が安いのでお買い物が楽しいし、おいしいものもたくさん食べられます!

 

観光名所が徒歩圏内に凝縮されていますので、不安なタクシーに乗らずにも済みます!

 

そしてスリにさえ気を付ければ、治安は良く安心です。

 

海外旅行先に迷ったら、魅力だらけのプラハへ♪

 

 
スポンサードリンク

 

こちらの記事も人気です!