東京ミステリーサーカスのオープンはいつ?混雑予想や料金も!

東京ミステリーサーカス1

こんにちは!ハッピです。

 

2017年12月、新宿・歌舞伎町に、
世界初・国内最大の「謎」のテーマパークがオープンします。

 

提供するのは、リアル脱出ゲームを中心とした
イベントの企画・運営などを行う
株式会社SCRAP(代表者:加藤隆生)。

 

株式会社SCRAPは2007年7月に京都市
リアル脱出ゲームの第一弾を開催し、その後、
東京ドームなど規模の大きい施設での開催や
常設型の謎解きイベント(リアル脱出ゲーム)
の開催などを行っています。
(もともとは京都のフリーペーパー制作会社)

 

私もリアル脱出ゲームに行ってみたいと
思いつつ、行きそびれています。

 

すごく面白そうですよね!

 

今回は東京ミステリーサーカス(TMC)について
ご紹介します!

 

スポンサードリンク

 

施設概要

施設概要を載せます!

施設名
TOKYO MYSTERY CIRCUS
(東京ミステリーサーカス、略称:TMC)

オープン予定日
2017年12月19日(火)

営業日・営業時間
未公開

料金
未公開(チケット制)
11月11日正午より一般販売開始

施設規模
約500坪(1650㎡)

住所
〒160-0021 東京都新宿区歌舞伎町1-27-5 APMビルB1F~4F

アクセス
JR新宿駅東口 徒歩7分 / 西武新宿駅 徒歩2分

問合せ
info@mysterycircus.jp
03-5341-4915 (平日 10:00~19:00)

公式HP
https://mysterycircus.jp/

施設の詳細や体験できるコンテンツに関しては、
Webを通して段階的に公開され、
全容公開は11月上旬が予定されています。

東京ミステリーサーカスはどんな施設?

東京ミステリーサーカス公式HPによると、

“謎”に満ちた様々な体験型ゲーム・イベントが集う、新たなエンターテイメントの発信基地です。

また、

都市型知的エンターテインメントを提供する複合型フラッグシップ施設

(フラッグシップ施設とは、会社の中で
最大の設備・規模を有する中核施設であり、
先駆的な試みをする位置付けの施設だそうです。)

■TMCではこんなことができます。

・“謎”に満ちた様々な体験型ゲーム・イベント
リアル脱出ゲームも体験できる
・地下1階、地上4階の全5フロアで、フロアごとに異なる謎解き体験
常時8種類以上の体験が可能
・過去に人気があった謎解きゲームのリバイバル版
今回のオープンに伴う新コンテンツも多数登場
・カフェやグッズを扱うコーナーも設置
英語対応も予定

 

スポンサードリンク

リアル脱出ゲームとは?

リアル脱出ゲームとは
一つの会場に集まった参加者達が協力し、
様々なヒントを元に謎を解いて
その場所から脱出するゲームです。

 

リアル脱出ゲームは、株式会社SCRAPが
商標登録を取得しており、
他社が扱う類似のゲームは
リアル脱出ゲームと呼ばれるそうです。

 

株式会社SCRAPの代表、加藤隆生さんが
インターネット上で遊べる「脱出ゲーム」から
着想を得て、各都市でイベントを開催し、
今では日本各地や海外に常設型店舗が出来ています。

 

常設型店舗には

大規模なリアル脱出スペース
(いわゆるホール型)として
ヒミツキチオブスクラップ

 

小規模なリアル脱出ルーム
(いわゆるルーム型)として
アジトオブスクラップ

 

タイアップ店舗
としてリアル脱出ゲームセンター

 

があり、
東京ミステリーサーカスは、これらの店舗の
中核施設となるのだと思います。

料金予想

常設型店舗のチケット料金から予想してみます。

ヒミツキチオブスクラップ原宿で開催中の
コナンは前売り一般3200円、
ジョジョは前売り一般3000円

 

アジトオブスクラップ浅草で開催中の
都市伝説は前売り一般3200円、
京都パズルルームは2800円

 

リアル脱出ゲームセンター
小岩井農場まきばホール500円、
アミパラ京都南500円

 

でした。
チケットの料金体系は複雑で、
前売券と当日券でも値段は違い、
学生、小学生、グループ、ファミリー・ビギナーと
細かく分かれていました。

 

東京ミステリーサーカスでの
大人1人のチケット料金は3000円~3500円
くらいではないかな、と予想されます。

 

簡単な謎解きゲームは500円くらいから
参加できるのではないのでしょうか?

 

ヒミツキチオブスクラップなどの前売券は、
スクラップチケット、ローソンチケット、
イープラスなどで販売されているようです。

 

東京ミステリーサーカスでも
前売券はオンライン、当日券は
1F ミステリー広場のチケットカウンターで
販売されるのだと思います。

混雑予想

料金を調べていて、分かってきたのですが、
「リアル脱出ゲーム」系のイベントは、
○○の公演17:00~、19:00~
△△のイベント11:00~といった感じのチケット制で、
1度に参加できる人数が決まっているようなので、
チケットが買えず参加できない
ということはありそうですが、
混雑や行列は起こらないのではないかと思います。

 

ツイッターなどを見ると、

 


こんな感じでなんだか狭そうですが、
混雑とは違うように思います。
みなさんとっても楽しそうですね♪♪

まとめ

東京ミステリーサーカスの
オープンは2017年12月19日(火)

 

料金は11月上旬まで未公開ですが、
予想では3000円~3500円

 

混雑はしないのではないか

 

という結論に至りました!!

 

混雑というよりは
チケットが○か月先まで買えない
という状況に気を付けた方がいいかもしれません!

 

情報が公開される11月上旬、
チケット販売開始の11月11日あたりは
東京ミステリーサーカスのtwitterを
https://twitter.com/T_MysteryCircus
要チェックです!!

 

ではまた♪
最後までありがとうございました!!

 

 

スポンサードリンク